2016-10-28 オトガミ制作秘話①

こんにちは、オトガミPMの堀です。

みんなからほりPと呼ばれております。

(何のPかはご想像にお任せします。笑)

 

さて、今日はこのオトガミがどのようにして生まれたか。
そういう話をちょこっとしたいと思います。

 

実はこのオトガミ、
僕が大学生の頃から頭の中にあった企画なのです。

 

当時、ゲーム系の就職活動をしていた僕は、
とある会社から企画書を提出しろという課題がありました。

 

そのときはコンシューマーといって、家庭用のゲーム機の企画としてこのオトガミを提出しました。
今のオトガミのように音ゲーではなく、RPGとして企画していたような覚えがあります。

 

んが、しかし!!
ものの見事に惨敗。
せっかく三次までいったのにお祈りメールでした(笑)

 

結構頑張って考えたのに…
と、思いましたが仕方ない。
僕は違う企画をまた考え始めます。

 

嘘みたいな本当の話。
その夜、僕は夢を見ました。

 

企画は、未だ存在しない空想のゲームを、ひたすらに頭の中でプレイしながら考えます。
恐らくその影響だとは思いますが、
僕は夢の中でオトガミをプレイしていました。

 

なんとビックリ、スマートフォンで。

 

起きて、ハッとしました。
なんだろう、このどハマり感と新感覚。

 

いままで脇役(音ゲーでは主役ですね)のBGMを、
オトガミ達が技を出し合い遅くしたり早くしたり、
任意のタイミングで空の一拍を急に入れたり。
とにかくゲームを盛り上げるためのBGMを、
プレイヤーが支配するという感覚です。

 

その夢を見てからというもの、
僕は頭の中でオトガミを作り直しました。

 

いつかこれをリリースしてやろうと。
そのときは誰に曲を作ってもらおう。
誰にオトガミを描いてもらおう。

 

そうやって、ひたすらに温め続けた僕の夢が、
今年の12月にリリースされるわけです。

 

まだまだ続きますが、

とりあえず今日はこの辺で。

 
 
BLOG 一覧